Windows8使いガイド--インターネットに接続

2013/11/04(月)

常にインターネットに接続する

ソーシャルネットワークに更新情報を投稿するにしても、友だちにメールを送信するにしても、お気に入りの Web サイトをチェックするにしても、インターネット接続は欠かせません。Windows 8.1 または Windows RT 8.1 搭載の PC を使用する場合も、セットアップを完了するにはインターネット接続が必要となります。

自宅でインターネットに接続する

電話会社や通信事業者などのインターネット サービス プロバイダー (ISP) のアカウントをお持ちの場合は、既に自宅でインターネット アクセスが利用可能です。イーサネット ケーブルを使用して PC をモデムに接続し、Web ブラウザーを開いてインターネットにアクセスします。詳しくは、「インターネットに接続する」を参照してください。 複数の PC またはデバイスで同じインターネット接続を共有したい場合や、インターネット接続をパスワードで保護したい場合には、自宅でネットワークの設定から行うことができます。セットアップが完了したら、[設定] チャームから自宅のネットワークを選択することができます。詳細については、「ネットワークにデバイスまたは PC を追加する」を参照してください。 自宅でインターネット接続する際の別のオプションとして、ホームグループを作成する方法があります。ホームグループは、PC から別の場所に音楽やビデオをストリーミングしたり、複数の PC 間でファイルやデバイス (プリンターなど) を共有したりする場合に最適です。詳細については、「ホームグループの概要」を参照してください。  

外出先でインターネットに接続する

コーヒー ショップや空港など、多くの公共の場所で無料もしくは有料の Wi-Fi 接続サービスが提供されています。この Wi-Fi に接続することで、コーヒーを飲んだり、フライトを待っている間に、メールをチェックしたり、Web を閲覧することができます。 Wi-Fi を利用できない場所では、モバイル ブロードバンドにサインアップできます。モバイル ブロードバンド接続は、携帯電話サービスが利用可能な外出先で使用できるインターネット接続です。通常は、電話会社や通信事業者から購入した通信カードを PC に差し込み、モバイル ブロードバンドに接続します。モバイル ブロードバンドの詳細については、「モバイル ブロードバンドの概要」を参照してください。 一部のインターネット接続 (特にモバイル ブロードバンド接続) は従量制課金接続で、毎月送信可能な最大データ量がプランに含まれています。 この種類のプランでは、プランの制限を超えて課金されないように、使用したデータ量をいつでも確認することをお勧めします。これをチェックするには、デスクトップのネットワーク アイコンをタップまたはクリックするか、[設定] チャームを使用します。詳細については、「従量制課金接続: FAQ」を参照してください。    

ネットワークに接続する

Windows を最初にセットアップするときに、既にネットワークに接続されている場合があります。接続されていない場合は、使用可能なネットワークの一覧を表示し、いずれかのネットワークに接続することができます。

利用できるワイヤレス ネットワークの一覧を参照するには

  1. 画面の右端からスワイプし、[設定] をタップします。 (マウスを使っている場合は、画面の右下隅をポイントし、マウス ポインターを上へ移動して、[設定] をクリックします。)
  2. ネットワーク アイコンを確認します。このアイコンは、接続されているかどうかと接続の強度を示します。
  3. 接続されていない場合は、ネットワーク アイコン (ワイヤレス ネットワーク アイコン または 有線ネットワーク アイコン) をタップまたはクリックします。
  4. 接続するネットワークの名前をタップまたはクリックしてから、[接続] をタップまたはクリックします。 ネットワーク パスワードを入力するよう求められることがあります。ネットワーク パスワードは、ネットワーク管理者から入手できます。自宅では、パスワードを設定したご家族にお問い合わせください。職場では、IT 管理者にお問い合わせください。コーヒー ショップなどの公共の場所では、お店のスタッフにお問い合わせください。
  5. ワイヤレス ネットワークの範囲内にいる場合、このネットワークに接続する場合は、[自動的に接続] チェック ボックスをオンにします。
1 2

機内モード

機内では、離着陸時にすべての電子機器の電源を完全に切ることが求められます。飛行中、機体が安全な態勢になると、機内モードに切り替えた PC を使用して、ダウンロード済みのムービーを鑑賞したり、ゲームをプレイしたり、プレゼンテーションを操作したりできます。機内モードでは、航空機の規制に準拠するため PC からのすべての信号発信を停止します。

機内モードを使用するには

  1. 画面の右端からスワイプし、[設定] をタップします。 (マウスを使っている場合は、画面の右下隅をポイントし、マウス ポインターを上へ移動して、[設定] をクリックします。)
  2. ネットワーク アイコン ネットワーク アイコン をクリックします
  3. 機内では [機内モード] をオンにし、目的地に到着してからオフにします。
e11c1161-7131-497b-9871-f9bb40ae5fd8_7

パブリック ネットワークにおけるプライバシー

コーヒー ショップや空港などの公共の場所でネットワークを使用する場合、PC とデータを安全に保つためのいくつかの手順があります。 初めてパブリック ネットワークに接続する際、ネットワーク上のデバイスやコンテンツを検索するかどうかたずねられます。[いいえ] を選択すると、このネットワークに接続中、他人があなたの PC を見つけることができなくなります。誤って [はい] を選択したとしても、心配ありません。設定を変更する方法は次のとおりです。

パブリック ネットワーク上でデータを安全に保つには

  1. 画面の右端からスワイプし、[設定] をタップします。 (マウスを使っている場合は、画面の右下隅をポイントし、マウス ポインターを上へ移動して、[設定] をクリックします。)
  2. [ネットワーク] をタップまたはクリックし、[接続] をタップまたはクリックし、ネットワークの名前をタップまたはクリックします。
  3. [デバイスとコンテンツを検索] をオフにします。オンライン状態は保たれますが、パブリック ネットワークを使用する他のユーザーはあなたのデータにアクセスできなくなります。