[Excel 2010]パスワードを設定しているファイルを開く

2013/08/07(水)
操作手順 お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。
  1. Excel を起動し、パスワードを設定しているファイルを開きます。
  2. 「読み取りパスワード」を設定している場合は、「(ファイル名)は保護されています。」と表示されます。 パスワードを入力します。

パスワード

「読み取りパスワード」を設定していない場合は、手順4.に進みます。 3.「OK」ボタンをクリックします。

OKボタンをクリック

4.「書き込みパスワード」を設定している場合は、「上書き保存するにはパスワードが必要です。」と表示されます。 パスワードを入力します。

パスワード

「書き込みパスワード」を設定していない場合は、手順6.に進みます。 ファイルを編集する必要がない場合は、「読み取り専用」ボタンをクリックします。

読み取り専用をクリック

5.「OK」ボタンをクリックします。

OKボタンをクリック

6.「読み取り専用を推奨する」にチェックを付けた場合は、「読み取り専用で開きますか?」と表示されます。 いずれかのボタンをクリックします。

  • 「はい」ボタン ファイルが、読み取り専用で開きます。
  • 「いいえ」ボタン ファイルが、編集や保存ができる状態で開きます。

「はい」ボタンか「いいえ」ボタンをクリック

「読み取り専用を推奨する」にチェックを付けていない場合は、次の手順に進みます。 7.パスワードを設定したファイルが開きます。 必要に応じてファイルを編集します。

Office Professional 2010 plus [ダウンロード版]【プロダクトキー】¥ 10,800 円(税込)