新着情報
2013年10月17日
「Windows 8.1」に無償アップデート提供開始
マイクロソフトは、Windows 8の改良版「Windows 8.1」をニュージーランド時間10月18日から一般向けに提供します。すでにWindows 8を利用しているユーザーは、日本時間では前日17日木曜日の20時00分からWindows Store経由で無料でアップグレードできます。弊店からご購入頂いたWindows 8 Pro製品は、公式サイトで無償アップデートができます。

Windows 8.1では、使い慣れたデスクトップ画面に加えて、よく使う機能をスタート画面にまとめて、家族や友人、アプリやファイルにすばやくアクセスできるなど、より効率的に仕事でも遊びでも利用いただけます。また、カスタマイズの幅が拡大したり、クラウドストレージのSkyDriveとの連携が強化されていたりと、細かな使い勝手が改善されています。

既存のWindows 8ユーザーの場合は、アップグレード前とアップグレード後のエディションはそのまま維持されるし、インストールされていたアプリケーションやデータもそのまま維持されます。

使ってみるとWindows 8.1の完成度は高いですので,アップグレードを試してみてもいいと思います。