米Microsoft Corporationは12日(現地時間)、「Windows 10 Insider Preview」のPC版Build 16288を“Windows Insider Program”の“Fast”リングの参加ユーザーに対して公開した。本ビルドは「Insider Preview」の受け取り設定を“Skip Ahead”へ切り替えていないユーザー向けのもの。

Build 16288にける変更は、不具合の修正がメイン。デスクトップ右下のウォータマーク(透かし)がなくなり、バージョン情報が「Windows 10 Fall Creators Update」の正式なバージョンである“Version 1709”とレポートされるが、これで「Fall Creators Update」が完成したというわけではなく、まだいくつかのアップデートが実施されるようだ。

なお、一部で配信にトラブルがあったようだが、現在は修正されているという。

UPDATE:The PC build issue is fixed! Each variant will go live as it finishes publishing.ETA ~2 hours for variants to become available.

― Windows Insider (@windowsinsider) 2017年9月13日

また、モバイル版Build 15250の配信開始も併せてアナウンスされている。このビルドでは2要素認証を用いたロック解除がサポートされるほか、VPNやアプリケーションの動作をコントロールする“AppLocker”が改善されるなど、エンタープライズ向け機能の強化が図られている。

 

 

【関連記事】

「Windows 10 Fall Creators Update」がいよいよ10月リリース--新機能をおさらい

「Photoshop Elements 15」が「Windows 10 S」で起動しない ~Adobeが回避策を公表