米MicrosoftでInsider Programを統括しているDona Sarkar氏は4日(現地時間)、4月11日にリリースされるCreators Updateに向け、Windows 10 Insider Preview利用者にInsider Programの設定を見直すことを推奨している。


Creators Updateリリース後は、バグなどを含んだ不安定な開発版ビルドが提供されることになり、安定したWindows 10を利用したい場合は、「設定」→「Windows Insider Program」から「スロー」や「リリースプレビュー」に設定にするように勧めている。

また、Creators Updateのビルドを使い続けたい場合は、同じ設定項目から「Insider Previewビルドの停止」を選択し、「次回のWindowsリリースまでビルドの取得を続ける」を選ぶようにと伝えている。

 

 

【関連記事】

USBメモリをフォーマットできない人がいる…!?:Windowsにまつわる都市伝説