米Microsoft Corporationは14日(現地時間)、PC版「Windows 10 Insider Preview」の最新版Build 15058を、“Windows Insider Program”の“Fast”リングの参加ユーザーに対して公開した。現在、“Windows Update”から最新ビルドへ更新可能。

本ビルドにおける機能追加や改善のアナウンスは特になく、今回のアップデートはこれまでに報告された不具合の修正がメイン。デスクトップ右下にある評価版を示すウォーターマーク(透かし)が再び削除されており、次期メジャーアップデート“Windows 10 Creators Update”へ向けた準備が最終段階に入っていることをうかがわせる。

 

【関連記事】

Windows 10への移行準備はお早めに――、直前での大量買い換えは企業の負担大